家計に無理ないクレジットカード現金化

検索

クレジットカード現金化って消費者金融や闇金とは違うの?

消費者金融もクレジットカード現金化も、お金を調達するものですよね。
似ていますが何が違うのでしょうか?また、現金化に対して闇金のような悪いイメージを持っている人もいると思います。現金化は、闇金と同じ違法なものなのでしょうか?

消費者金融と違って審査がない

プロミスやアコムなど消費者金融を利用する場合、お金を借りるのだから審査を受けなくてはなりません。
しかし、無職や専業主婦といった安定収入のない人や、ブラックリストに登録されている人は審査が通りにくいのです。
もちろん、審査を通らなければお金を借りられません。

でも、クレジットカード現金化はお金を借りるのではなく、商品をクレジット決済するとお金が振込まれるという仕組みになっています。
ただショッピング枠を使って買い物をするだけだから、審査を受ける必要はありません。
ですから、どんな人でもクレジットカードのショッピング枠さえあればお金を調達できるんですよ

闇金と違って違法ではない

現金化も闇金も、同じようなものと思われがちですが別物です。
現金化業者とは、クレジットカードで買った商品に対してキャッシュバックを払う業者です。
闇金業者のように、違法な行為をしてお金を貸付けてはいません。

闇金では、法律で定められた上限金利(年20%まで)を守らなかったり、取立て時に暴力を振るったりなど犯罪行為を行っています。
テレビなどで「トイチ」という言葉を聞いたことありますよね。
これは、上限金利を大きく上回る年365%での貸付けになります。

現金化は法律違反にはなりませんが、カード会社のルール違反にはなってしまいます。
なぜならカード会社は「現金化してはいけない」とルールで定めているからです。

まとめ

消費者金融を利用する場合、必ず審査を通らなければお金を入手できません。
一方、クレジットカード現金化は審査がないので、安定収入がなくてもブラックリストに登録されていてもお金を入手できます。

現金化業者は、あなたが買った商品に対してキャッシュバックを払う業者なので合法になります。闇金業者は、法律違反の行為をしている業者なので違法になります。

賢いチョイス!今探していたのはクレジットカード現金化!TOPへ

ページ上に戻る