家計に無理ないクレジットカード現金化

検索

カードが使えない場所とは

カードがあれば基本的には何でもできるから、それでいいじゃないか!と思われるかもしれませんが、お店以外の場所では現金が必ず必要になってしまうものなんですよ。

結婚式に出席したら

学生時代の親しかった友人や職場の同僚が結婚するということになったら、喜んで結婚式に出席することになると思われます。

しかし、手ぶらで出席するなんていうことはありませんので、それ相応の金額のご祝儀を包まなければいけないのですが、ここで必要になるのは現金と言えるでしょう。

ちょっと前の月に出費が多かったから、ご祝儀は後払いでもいいかなあ?なんていうのは社会人として通用することではありませんので、どうにかして用意しなくてはいけません。

無い袖は振れないのだから、結婚式に出席をするのは止めておこうかな・・・。と思っても直前のキャンセルというのは更に有り得ないことになるでしょう。

そんな窮地を救ってくれるのがクレジットカードを現金化するという方法になるのです。ご祝儀代金くらいならばすぐにでも入手することができると思われます。

どれくらいの金額を包むのかということにもなりますが、友人ならば3万円くらいになりますので、悩むような金額でもないはずです。

絶対に用意しなければいけない

結婚式が月の頭に予定されているのだというのならば、ショッピング枠を使い切ってしまうという心配もないはずなので安心して現金化を行うことができます。

もしも、式自体が月末に予定されているなんていうことになってしまっているのならば、利用額が残っているということを慌てて確認しなくてはいけませんよ。

無事にご祝儀代金分くらいは現金にすることができるということが分かったのならば、さっそく現金化していきたいところですが、方法は色々あります。

個人でやるというのが一番お得なようにも思えるかもしれませんが、何しろ手間が掛かってしまいますので、やはり現金にしてくれるお店を使うのがいいでしょう。

もしも結婚式が明日ということになったとしても、お店によっては即日で入金してくれますので、大いに助かったと思うことができるはずです。

常に一定の現金はキープしておくこと

給料が入ったと思ったら、カードの支払いで殆ど消えてしまうということになってしまっているのだとしたら、生活にも問題があるかもしれません。

社会人として生きているのならば常にある程度の現金は動かすことができるような生活を送ることを心掛けていきたいものですよね。

賢いチョイス!今探していたのはクレジットカード現金化!TOPへ

ページ上に戻る